お得に海外のホテルを予約する方法と注意点まとめ

サプライスなどで格安航空券やマイルで航空券をとることができたら、次に悩むのが海外ホテルの予約ですよね。

  • 海外のホテルはどうやって探すの?
  • 実際はどんなホテルなの?
  • 現地の言葉が話せないけど予約できるの?
  • 予約する時に注意することは?

このような疑問を持った方に、海外ホテルの予約方法を紹介します。

海外ホテルの探し方

結論から言うと、簡単で理想の条件に近いホテルの探し方は、海外ホテル検索サイトを使うことです。海外ホテル検索サイトは、世界中のホテルから希望の日程や好みの条件に合ったホテルを検索してくれます。人気の海外ホテル検索・予約サイトはアゴダ、価格と取り扱い件数の点で他のサイトより優れているのでおすすめです。

それでは、実際に検索サイトを使うメリットを説明していきます。

メリット

①安く泊まれる

部屋のランクをあげたりオプションなどを付けているとどんどん値段が上がってしまって、最初は安いと思っていた料金も気づいたら高くなっていたなんてことがありませんか?

海外にツアーなどで行く場合、ホテルが指定されていることが多く、ホテルを指定すると追加料金を払わなければならない場合があります。

また、旅行会社の窓口で海外のホテルを単独で予約した場合は、取扱手数料が20%近くかかる場合があります。

もちろん海外旅行はお金がかかりますが、おすすめする海外ホテル予約サイトを使えば手数料や追加料金を支払うことがないので少しでも出費を抑えられます。

②好きなホテルを自由に選べる

旅行先や行きたい観光地が決まっているなら、目的地を入力するだけでたくさんのホテルが表示されます。

例えばアゴダでハワイのオアフ島を検索した場合、1853軒が表示されました。

海外ホテル予約サイトを使えば海外旅行ツアーと違ってこの中から自分の好きなホテルを自由に選ぶことができます。

③条件に合わせて検索できる

ホテルがたくさん表示されても、今度はその中から探すのは容易ではないと思います。

しかし、検索サイトなら料金やホテルのランク、口コミの件数や評価、ホテルの設備などを入力すれば、自分に合った条件のホテルが表示されます。

④実際に泊まった人の口コミがみれる

ホテルに着いて、雑誌や公式サイトで見た写真とイメージが違ったり、スタッフの応対が不満でがっかりしたことはありませんか?

人それぞれの感性や好みがあるので、口コミが全てだとは思わない方が良いとは思いますが、他の人が実際に泊まった時の様子や感想から、事前にどんなホテルなのかを知ることができます。

⑤日本語で予約できる

現地の言葉に自信がなかったり、まったく話せなくても大丈夫です。検索サイトなら、ホテルの検索から申し込みや予約の完了まで日本語で全て完結することができます。

予約時の注意点

ホテル選びで失敗しないためには、予約をする前にホテルの情報や条件を確認する必要があります。予約時に何を見れば良いのか、注意することはあるのかを説明していきます。

①ホテルの立地は?

海外ホテル検索サイトでは地図上からホテルを探す方法もあります。行きたい場所とホテルの位置関係や、ホテルの周りに駅やレストランなど何があるのか一目でわかり便利です。

注意する点は、安いという理由だけで安易にホテルを決める前にホテル周辺や旅行先の治安情報も調べることです。治安の悪い場所を避けて、安全な地域のホテルを探すことも大切です。

②ホテルまでのアクセス方法

空港からホテルまでの移動手段は何があるのかを確認する必要があります。

電車で移動したい場合に注意することは、ホテルと駅との位置関係。バス、タクシーなどで移動する場合はホテルまでの距離や料金の相場はいくらかも確認しましょう。

プーケットの空港からホテルまでの移動を空港外のカウンターでお願いしたらぼったくられそうになったので、初めて訪れる国で地理的に不安があったり、言語の不安がある方は日本からホテル空港間の送迎を事前に申し込めるベルトラを利用したり、ホテルを予約する時に送迎サービスをリクエストしておくと安心かと思います。

③キャンセル料は発生する?

日程や都合が悪くなりやむをえずキャンセルする場合は、出来るだけ損をしないように何日前からキャンセル料金が何%発生してしまうかを確認しておきましょう。

④チェックイン・チェックアウトは何時?

チェックインやチェックアウトの時間がホテルによって違うこともあります。

現地に朝着いたのは良いけど、ホテルのチェックインまで時間があって途方に暮れるなんていうことがないよう、念のため確認しておいた方が良いですね。

⑤設備やアメニティは何が揃ってる?

ホテルにどのような設備があるのかを確認しましょう。WiFiはあるのか、WiFiは有料なのか無料なのか、ヘアドライヤーや歯ブラシなどのアメニティは何があるのかも確認しておきましょう。

⑥スタッフの対応言語に日本語はある?

海外旅行の経験が少ない方は、ホテルに日本語を話せるスタッフがいればトラブルにあった時でも安心なので、ホテルの対応言語も確認しておいた方が良いかもしれないですね。

おすすめの海外ホテル予約サイト

Agoda(アゴダ)



掲載ホテル数
約80万軒
予約手数料
無料
価格保証
ベスト料金保証あり

アゴダはbooking.comグループ(Booking Holdings)でオンライン上、最も多くのホテルを取り扱う企業です。アゴダの本社はシンガポールにあるため、アジアのホテルや宿泊施設にかなり強く、アジアにおいてヴィラや民泊物件をいち早く提供してきたパイオニアでもあります。アパートメント、ヴィラ、民泊物件などを含めると世界中200万軒以上の宿泊施設を取り扱っています。また、クチコミ数は1500万件以上掲載されています。

まとめ

  • 海外のホテルは海外ホテル検索サイトで予約する
  • おすすめの検索サイトはagoda(アゴダ)

格安航空券やマイルで航空券を予約したけど、高いままのホテル代を払ってしまうのはもったいないので、少しでも安く海外ホテルを予約する為に、海外ホテル検索サイトを利用してお得な海外旅行にしてみてはいかがですか?

SHARE